女性も安心の下肢静脈瘤クリニック
岡本医師のプロフィールはこちら

足にこのような症状はありませんか?

こんな症状はありませんか? 足の血管が浮き出ている

浮き出ている足の血管、本当にそのままでいいの?

足の血管が浮き出る病気の中で「下肢静脈瘤」という病気があります。重大な病気ではないけれども、一度出来てしまうと自然に完治することはないことが特徴です。
あなたの足に起こってしまったこの症状について、いったい、どのように対処するべきでしょうか?少し考えてみましょう!

岡本医師

下肢静脈瘤とは?

下肢静脈瘤 症状例
下肢静脈瘤 症状例
足が疲れやすい、むくむ、だるいなどの症状を感じることや、下肢(足、太もも、ふくらはぎ、すねなど)の血管が瘤(こぶ)のように膨れたり、浮き出て見えるなことはありませんか?
このような症状に心当たりがあれば、『下肢静脈瘤』を患っている可能性があります。

よく「血管が浮いている」といいますが、足の静脈が太く浮き出ている状態で、下肢の表在静脈が拡張・蛇行するものを「下肢静脈瘤」といいます。

静脈瘤の多くは、太くなっているばかりではなく、曲がりくねったり、網目状やくもの巣状になっています。

下肢静脈瘤は治療にともなう痛みも少なく、比較的簡単に治る病気であるにも関わらず、進行が遅く、命にかかわる病気でもないために、多くの方が無処置のまま放置されているのが現状です。
重症となるまで放置してしまうと皮膚に潰瘍や色素沈着を生じてしまったり、日常生活に支障をきたす場合も多いので、早めの治療をお勧めいたします。

下肢静脈瘤ガイド

下肢静脈瘤について詳しく知りたい方はこちらの各メニューをご覧ください。

下肢静脈瘤の治療と費用について

下肢静脈瘤の治し方は何種類かあります。当院では患者さまの状態に合わせて適切な治療方法をおすすめしています。

下肢静脈瘤3つの治療法比較
きれいに治したい方におすすめのIPL治療

東京プライベートクリニックが選ばれる4つの理由

よくあるご質問

どうして下肢静脈瘤になるのでしょうか?
立ち仕事や妊娠、年齢、遺伝子因子などが要因にあげられます。
静脈には弁があり、全身を回ってきた血液を心臓や肺に戻します。
その弁が壊れることにより、足の方へ血流が逆流してくるため、血管が拡張(ボコボコ)してきます。

下肢静脈瘤の原因についてはこちら

どのように診断しますか?
まず静脈の逆流があるかどうかをドップラー検査を行い、静脈の逆流の範囲や血栓の有無などを判断するために超音波検査を行います。

下肢静脈瘤の治療の流れはこちら

どのような治療法がありますか?
血管を抜去せずに内腔を焼灼し、血管を閉塞させてしまうレーザー焼灼術や、最も新しい方法として血管内高周波アブレーションカテーテル治療が現在の主流です。
静脈瘤を切除する静脈瘤切除や、血管の中にワイヤーを通し、ワイヤーを引き抜くストリッピング手術、血液の逆流がある静脈を高い位置でしばり血液の逆流を止める高位結紮術、皮膚を切らずに薬剤を注入し、血管を詰まらせて治す硬化療法などがあります。
状態を拝見した上で最適な治療法をご提案させていただきます。

下肢静脈瘤の治療方法はこちら

下肢静脈瘤にならないための予防法はありますか?
弾性ストッキングを履くことで、弁の負担をやわらげてあげることが予防法となります。
当院では「アロマレッグケア」といった予防もおすすめしています。

下肢静脈瘤の予防方法はこちら

下肢静脈瘤には初期症状はありますか?
下肢静脈瘤の初期症状には、足がむくんだり、だるかったり、こむら返りのように足がつったりする症状が多いです。
何となく朝起きても前の日の足の疲れがとれていないと感じたら、それは下肢静脈瘤のサインかもしれません。

下肢静脈瘤の症状はこちら

アクセスのご案内

所在地

【住所】
〒104‐0061
東京都中央区銀座5-1-15 銀座メディカルセンター3F
【ご連絡先】
TEL 03-6280-6965 / FAX 03-6280-6963
※当院は完全予約制となっております。ご来院の際はお電話かご予約フォームからご予約をお願いいたします。
銀座メディカルセンター

交通アクセス

【鉄道】
・JR山手線・京浜東北線 「有楽町駅」から徒歩5分(道順
・東京メトロ丸ノ内線・日比谷線・銀座線 「銀座駅」から徒歩4分(道順
【お車】
西銀座駐車場と提携しております(無料駐車券をお渡ししますので、受付の際にお申し付けください)

周辺の地図

■銀座ファイブ出口より、みゆき通り方面すぐ横、伝統ある泰明小学校隣、銀座メディカルセンター3Fに位置しています。
■帝国ホテル、東京宝塚劇場から徒歩1分です。
■中央区(東京、銀座、築地、晴海、勝どき)、港区(新橋、汐留、虎ノ門、麻布、三田、赤坂、六本木)、千代田区(有楽町、日比谷、霞ヶ関、丸の内、大手町)、江東区(豊洲)の各エリアからの通院も便利です。
■遠方からお越しで宿泊をご希望の方は、提携している帝国ホテル東京に優待特別料金でお泊りできます。受付の際にお申し付けください。

お知らせ

無料メール相談 診療予約フォーム 提携ホテル 帝国ホテル
ページの先頭へ戻る